Top



◆ 2011.10.25 悲しみのプロセス
闘病中は、5時半に起きて8時過ぎには病院へ行くという毎日が続いていたので
すっかり朝型人間になってきたようです。

みなさんの暖かいコメントにレスを書いていると、硬くなっていた気持ちが
少しずつゆるんで、やわらかくなってきているような気がしています。
コメントをいれるのも辛いことだと思いますが、shellの事を思い出してくれて
ほんとうにありがとうございます。
今頃shellは、「わたし可愛かったでしょう~」って、勘違いしているかもしれません。
こんな風に、亡くなったばかりなのにパソコンに向かえるなんて・・・と
思う方もいるかと思いますが、これはshellがくれた時間のお陰だと思います。








shellの病気が急激に悪くなってから、ネットで色々情報検索をしました。
素人ですから、ネット上の文字を読んでいても詳しいことなどわかるはずも無いのですが
何かしないといられないと言うのが、本当だったと思います。

その中で、無意識にメモ帳にコピーしてしまった文章。
誰のサイトかわからなくなってしまいましたが・・・・
自分は今何処にいるのだろうか?


悲しみのプロセス

1.ショック・麻痺状態(Shock)
  起こった現実に対して否認、孤立感を感じる。

2.喪失の認識(Awareness of Loss)
  大きな悲しみ・怒り・罪悪感などを感じ、精神的にも肉体的にも消耗し不安定な状態
  が続く。

3.保護と引きこもり(Conservation and the Need to Withdraw)
  喪失の認識の後には、大きな悲しみ(痛み)により休息が必要となる。
  一人になり(引きこもり)十分休息を取る事が重要となる。
  この時期に、無力感や疲労感に支配される。

4.癒し(Healing)
  休息が十分に取れれば、心も体も癒され自分自身をコントロールする事が少しずつ
  可能となる。これが癒しの段階。

5.再生(Renewal)
  悲しみが無くなる訳ではない。しかし、愛する者の死を確りと受け止めて、再び
  前向きに生きる再生を迎える事となる。

  人により上記の順番が入れ替わったり引き返したりしながら再生に向かう。


まだまだ普段の生活には戻れないでいますが、表面的には普通な素振りをしているような?
それでも、時折急に襲ってくる深い悲しみで、声を出して泣いてしまう事があり
みぞおちの辺りがきゅーって、締め付けられる感覚も現れます。
shellが走っている姿や、ボールを得意げに咥えている姿が浮かんできては
あ~~~って、おでこに手をあてて・・・。

昨日荼毘に付したのですが、亡くなってからの2日間で少しずつ準備をし
奇麗に箱を作って、shellを納めて花を敷き詰め大好きだったボールを入れて・・・
写真はどれにしようか??などと、やる事があると少しの間でも忘れられる。

お寺に行き、箱に入ったshellにお線香をあげて、お坊さんがお経をあげてくれてくれました。
shellを抱いて炉の台に乗せ、入っていたお花を飾り、おもちゃにご飯にお菓子もあげて
最後に花束を乗せて・・・。

待っている間に、beatと周りをうろうろしました。
1時間半後、shellの骨がちゃんとそのままに奇麗に並び・・shellパパとお骨を納めました。
薬で少しブルーに変色した所もありましたが、とても丈夫で強い骨だそうです。
足の骨、手の骨、肋骨、背骨、、、最後はのどぼとけ、、人間と一緒でした。

こうやって儀式をしているうちに、残った者の気持ちを少しずつ整理してくれるような?
儀式とは、そういう役目も果たしているような気がしました。

beatですが、やはり少し変です。居ないみたいに静かです。
beatがいるから、癒され救いがある事も多いのですから
beatの為に、ちゃんと普通の生活に戻ってあげないとって思っています。

私は大丈夫ですよ!!多分、、、いえいえきっと大丈夫!!
暫くは、ちょっと泣き言が多く入り、思い出ブログになるかもしれませんが
悲しみのプロセスだと思って、目をつぶってくださいね。
[PR]
by shellmam | 2011-10-25 10:21 | 病院通いと気になるメモ | Comments(14)
Commented at 2011-10-25 10:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-10-25 23:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-10-25 23:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shellmam at 2011-10-26 12:00
■ 10-25 10:55  かぎこめさま
家族と同じだもの、気持ちは一緒よね!
かぎこめさまも、辛い日々を送られたばかりで・・
残された者が、どのように気持ちの整理をつけていくのかって
私ぐらいになると、自分の時の事を想像してしまうようになります。
20日の間、めまぐるしいshellの症状と自分の気持ちの変化がありました。
家の中は今までと一緒で、shellの思い出がいっぱいです。
shellの事を泣きながら想いながら、まったく困ったちゃんだったんだから~って
少しずつ、心にぽっかりあいた穴を埋めていこうと思います。
Commented by shellmam at 2011-10-26 12:18
■ 10-25 23:41 かぎこめさま
お辛いときに、コメントありがとうございます。
覚えていますよー大井の公園でお会いしましたよね!
そして、お写真でのお姿は、あちこちで拝見してました。
本当に可愛いお姫様。
shellが入院したと同時に知ったときは、本当にびっくりしました。
何で、何で、何でと・・
神様は、なんて悲しい事をって、涙がでました。
みんなと遊ばず、私はいいのよってベンチに座っていた姿が目に浮かびました。

shellがいなくなってしまった今、本当に同じ気持ちだと思います。
信じたくないけど、現実をちゃんと受け入れなくてはいけない事。
人間もそうですが、残された者が泣いてばかりいては浮かばれない事。
空に向かって、笑顔で名前をちゃんと呼んであげられるように早くならないと!

弟君もbeatも、きっと寂しいと思います。
少しずつ、少しずつ、前向きに、前向きに、扉を開けていきましょうね。
Commented by shellmam at 2011-10-26 12:29
★ 1つこちらに書かせていただきます。

闘病報告がなかなかまとめられずにいますが・・
shellは過去に肥満細胞腫になりました。
今回も内視鏡検査の病理検査の結果が出る前に病院で見たところ
リンパ球が見られたこともあり、内蔵への再発も心配しましたが
病理検査の結果
リンパ性・形質細胞性胃腸炎、リンパ管拡張症

肥満細胞腫の内臓再発ではありませんでした。
肥満細胞腫を経験した子も多いと思い
不安を抱えてしまった方もいると思います。

shellの場合は、それに伴い重複した内臓の炎症と免疫性の問題か?
後になってみれば、ほとんど薬が効かいという結果亡くなりました。


Commented at 2011-10-26 13:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-10-26 19:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shellmam at 2011-10-27 13:59
■ 10-26 13:59 かぎこめさま
やさしいコメントありがとうございました。
パピーの頃からshellの事を知っていて・・・色々お世話になりました。
10年と言う年月をとっても感じます。
楽しい事や、笑える事は山ほどあるので、、きっと大丈夫!!
ほんとうにどうもありがとう~元気出します。
Commented by shellmam at 2011-10-27 14:06
■ 10-26 19:05  かぎこめさま
大変な時に心配ばかりさせてしまって、ごめんなさいね。
お辛い時に、お越しいただきありがとうございます。

ご家族様のご心痛はいくばくか・・・お察しいたします。
焦らず、引き返しながらお心がいえますように
私も元気になります。
Commented at 2011-10-28 16:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-10-29 10:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shellmam at 2011-10-29 12:14
■ 10-28 16:13 かぎこめさま
お越しいただき、やさしいコメントありがとうございました。
かぎこめさまも、悲しいご経験がありましたね!
あの時は本当にお辛かったことでしょう。
今頃shellは、「あんた知ってるわよっ!」なんて、威張って言ってるかな^^。
一緒に走り回ってくれているかしら??
こうして想いを馳せていると、きっとかなうような気がしています。
私へのご心配もありがとうございます、、大丈夫、元気になります。
Commented by shellmam at 2011-10-29 12:23
■ 10-29 10:54 かぎこめさま
本当に本当にお世話になりました。
最後の最後まで、何かできないかと支離滅裂な事を言ってしまい・・
本当に失礼いたしました。
お電話でも、お話を聞いて下さり感謝でいっぱいです。
今、日々を振り返ってりいるのですが、shellは最後まで頑張りました。
shellは幸せでしたかしら??
病犬をもつ苦労は、十分すぎるくらいわかっていらっしゃるものね!
希望の星ですよ~shellの分までまだまだ元気でいてくださいね。
本当に、どうもありがとうございました。
<< ◆ 2011.11.3 bea... ◆ 2011.10.24 しず... >>


気ままにGO!
by shellmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
        

Beat:11 & Pearl:4
 

Shell:10
2001.4.8-2011.10.22
shell 風になる

Memory
  Shell's Wave
 
カテゴリ
全体
beat
pearl
beat&pearl
shell&mam
shell&beat
楽しいお出掛け
美味しいメモ
何気ない日常
myself
お泊り
お友達
病院通いと気になるメモ
ゴルフ
ワークショップ
最新のコメント
■ ヨッシ~ 復活しよ..
by shellmam at 16:25
やーん、いつの間にか復活..
by ヨッシ~ at 08:02
まままのブログを見ていい..
by shellmam at 14:32
Well come ba..
by mamamack at 23:48
■ なおみさん なおみ..
by shellmam at 18:03
まだ涙が出ます~ ..
by なおみ at 13:29
■ ヨッシ~ ヨッシ~..
by shellmam at 23:33
shellちゃん 3年..
by mufmin at 09:04
■ ままま 3年経って..
by shellmam at 09:28
■ ままま 簡単に出来..
by shellmam at 09:23
フォロー中のブログ
Hand in paw ...
DOG * TRAIL
あれこれ...
本日まく日和
犬たちの通院記録
riki&aloha's...
Herbie's Del...
FREE AS A DO...
*Paw*
エッちゃん家(ち)ぱーと...
☆ぴったんふぃーるど☆
Friends
以前の記事
2016年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧