Top



■ 2010.5.19 肥満細胞腫
d0123969_1422159.jpg
何を何処からどう書こうかと、、、なかなか文章になりませんが

まずは、shellの病状についてご心配を頂いたみなさまに感謝し
励ましや優しいコメントやメールなど、本当に嬉しく元気の元となりました。
本当にありがとうございました。

そして、肝臓の数値が異常に高く、影も見つかりその上肥満細胞が見つかったことを
気持ちを整理してブログに書くことがなかなか出来ず・・・
その間も、肝臓の数値を心配しコメントしてくれたジャック友のみなさんに事実を言えずに
申し訳なく思いながら書いてしまったコメントのお返事を、どうかお許し下さい。





4月になって、JRTのお友達が肥満細胞腫の手術をしました。
幸い、早期発見早期摘出だったために、摘出をした時点で治療は終了。
今では元通り、元気に毎日を過ごしています。

それを知ったときに、shellにもあるしこりの事が急に気になりだしました。
shellはアレルギーもあり、軽い皮膚無力症です。
皮膚疾患はパピーの頃から年中で、小さなしこりのような物が出来る事も多かったのですが
皮脂線種の事が多く、今回治療にあたってくれた『辻○犬猫病院』の腫瘍専門医のH先生にも
3年ほど前に1つ診てもらった事がありました。
それ以降も2個ほど取ったのですが、出来たものをまたそうだろう??と
安易に考えていたのは確かで、今までお世話になったかかりつけの先生ではなく
思い切って4月より病院を変えて腫瘍専門医のH先生に主治医をお願いしたのでした。

以前のブログに経過は書いていますが、
◆4月16日、見かけは元気に病院へ行きました!
shellとbeatのフィラリア検査とセットの血液検査。
シニア犬のshellだけ詳しい血液検査を依頼し、shellとbeatの狂犬病の注射。
その時に、気になるしこり3個の細胞診をお願いする。
3個の内1つは脂肪腫で、あとの2つは細胞が取れなかったとの事。
この取れなかったという意味を勘違いしていまして、形や大きさで取れなかったのかと
思っていたのですが、、後で、これは細胞が無かったと言う意味だった事を知りました。
今回の肥満細胞腫は、この2つの内の1つなのですが・・・
元気のつもりで行っていたので、この時にDogドックの予約も入れて
詳しい血液検査の結果は、なにも無ければその時にお聞きする予定でした。

この2日後の18日の日曜日に、beatが椎間板ヘルニアになり夜病院へ行き
クレート生活と投薬の開始。

◆4月22日
外部検査に出した血液検査の肝臓数値の結果が尋常でない数値であったために
H先生よりお電話を頂き、肝臓の検査の予約を5月1日に入れる。
ここから直ぐに、食事を色々調べて出来る限り変え始める。

◆4月28日
beatのヘルニアの診察。
一緒に連れて行っていたので、shellのエコーをしたところ、影があることがわかる。
この時点では、数値上昇の原因もわからず、まだ肥満細胞腫の事もわかっていない。

◆5月1日
血液検査と胆汁検査、肝臓の数値はかなり下がっており、肝臓の投薬開始。

◆5月4日
食事を大きく変えたせいか、shellが空腹時に胃液だけを吐く事が多くなり
1日にもらった薬は、食間に飲む薬なので吐いてしまうので病院へ行く。
ついでに血液検査、数値は順調に下がっている。胆汁の検査の結果も異常なしだった。
この日肝臓は機能しているので大丈夫ですと、先生から初めて大丈夫との言葉を頂く。
薬を変えてもらい、今の食事を続けて行く事に。

◆5月11日
beatの診察とshellの血液検査とエコー。
beatのヘルニアは、順調に回復していますが、大事をとってクレート生活を続行する事に。
エコーによる肝臓の影の大きさは、変化なし。肝臓数値は順調に下がる。
この日、以前した細胞診の気になる1つのしこりの再検査をお願いする。
そして、後右足の膝辺りにあったしこりから肥満細胞腫が見つかる。
気にしていたにも関わらず、違うだろうという気持ちが何故か強かったので、ショックが大きい。
H先生は、悪い時も良い時も、たんたんと説明をしてこちらの話にも答えてくれます。
腫瘍専門の先生なので、的確にこちらの質問にも答えてくれますが
この日は中々病状の内容を把握する事が出来ず・・・
治療として、もう少し肝臓の数値が下がってから、摘出手術をする事になりました。

◆5月13日
細胞診をしたしこりや周りに変化があった時は、直ぐに来て下さいとの
お話だったのですが、、気持ち大きくなったような???同じような??
もう気持ちが不安で、動揺もしているので
いてもたってもいられず、、不安があるのなら診てもらおうと診察時間ギリギリに病院へ行く。
先生に計ってもらうと、多少膨らんでいる様子。
なので、肝臓の数値を見て下がっているようなら19日に手術する事に決まりました。

◆5月19日
前日、6時にご飯。8時以降は水もなし。
10時半に病院へ行き、血液検査。肝臓の数値は基準値よりまだまだ高いですが
手術はできる範囲であるので、午後2時より手術をする事になり
悲壮な顔をしているshellを先生に託す。

こちらの病院では、お泊り治療のワンズの面会に来ている方がいつもいらっしゃいます。
希望があれば手術を窓越しにも見ていられるそうです。
先生は手術前に面会しますか?と声をかけてくれましたが
shellは分離不安があるので、逆に可愛そうだと思い会わずに家で待つ事にする。
2時前に先生から今から開始しますとの電話をもらい、家で祈りながら終了の電話を待つ。
3時頃に先生から、無事に手術終了の電話を頂く。麻酔の覚醒も良く元気だそうです。

良かった。。。取りあえず1つ山を超えました。

1泊の予定でしたが、、術後の経過が良ければ日帰りで大丈夫との事!
5時半時点のshellの様子で決める事になりました。
泊りの予定だったので、急いで帰宅した時の準備をする。
5時半に電話を入れると、帰宅して大丈夫との事で6時過ぎに病院へ迎えに行く。

避妊手術の時に使ったエリカラを持って、カラーはハーネスにして
一応カバーオールも持って・・・・

病院の待合室で待っていると、猛ダッシュで私めがけて走って来るshell。
傷口はかなり大きく切除しているはずですが、術前の先生のお話の通りで
走る事も出来るし、傷もとてもきれいでそのまま露出した状態でした。

診察室に入り、、先生からお話を聞く。
手術は成功で奇麗に取りましたが、病理検査の結果が出てからでないと
これ以上の事は言えない事。以前にお話を聞いた通り
グレードとステージ如何では、辛い事になる可能性もある事。
shellに関しては、肝臓の影がとても気なるとの事。
吐く事も、、食事が変ったせいか?違うのかも気になるとの事。
肝臓の影が、肥満細胞腫の転移であれば、、もう全身に転移しているとの事。
あまり良い材料はなく、良い方と悪い方の時の事が頭の中で鬩ぎあっています。

めいっぱいシッポを振りながら、、目が合うわんこさんにガウガウ。。見ないで下さい。。
エリカラつけて、ハーネスに付け替え、大き目のクレートに入れて、さぁお家に帰ろう~。


d0123969_1774789.jpg


家に帰ると、shellパパもう帰ってます。。今日帰るとはまだ知らせていないのですが
やはり心配だったのでしょうか?そこにshellも帰って来たのでビックリ^^。

shellはエリカラつけてうろうろと、ご飯ご飯ご飯頂戴~。悲しい鳴き声が響きますが・・・
今日はご飯なしです、、お水も少し。。。(T_T)
諦めた後は、よく寝ます。お疲れ様~大変だったね、よく頑張りました。

今回のように取れば元気になるならば、手術にも踏み切れますが
これは個人の死生観にもよるのだと思います。
shellパパ共々、痛みを取り除く治療はしても
あまりに苦しみのある治療はしない事にしようと、何気ない会話がでます。

病理の結果がでていないのに、、色々言ってもしょうがないのですが
shellが過ごし易い環境を作り、これからも楽しく暮らしていけるように!!
出来る限りのことをするつもりでいます。

人間弱いなぁ~と、つくづく思い
こうやって少しずつ気持ちの落とし所を探っているのかなぁ?

shellの一番の頼りは私であって・・・おろおろしてなんていられません。
今は、どういう事になるかわかりませんが、肥満細胞腫は何度も出来る可能性があります。
どんな時も前向きに、一病息災で行こうと思ってます。

長文、最後まで読んでくださりありがとうございました。
抜糸まで2週間。その頃にはbeatも元気になっていると思います^^♪
[PR]
by shellmam | 2010-05-19 14:20 | 病院通いと気になるメモ | Comments(4)
Commented by ままま at 2010-05-21 00:03 x
shellママ、辛い日々だったね。。。
読んでいて胸が痛くなりました。
いろいろなことが一気に重なってしまって、心中を思うと本当に切ないですよ。
手術が無事に終わってよかったね!!
検査の結果など心配なことはたくさんあるとは思うけど、一日一日を大切に、shellぽんの元気さで励まされますように。
頑張れ~、応援しているよ!!
Commented by HALママ at 2010-05-21 08:05 x
肝臓の事だけかと思っていたけど
shellぽんも肥満細胞腫だったのね・・
出来たら取れば良いけど、一番心配なのが
内臓転移・・HALもそれが一番心配。
でも今お薬で数値が下がってきているから、
どうなんだか断定はできないよね・・
摘出したものの病理結果次第を待つ辛さも分かるし
悪いことだけ考えてしまうのも分かるから
慰めの言葉を失ってしまいますが
そうそうおろろしてては何も始まらないです。
心配していても何も解決にはならないから
shellママしっかりしています!!
同じ病を持っているジャックが周りに沢山いすぎて
不思議すぎるくらいです。
ビート君もshellポンも沢山愛してあげてね♪
良い結果が出ることを祈ってます!!
Commented by shellmam at 2010-05-22 18:27
■ ままま
だんごのように、どんどん色々積み重なっちゃって
私も辛かったですが・・・コメントのしようが無いよね~^^;
でも、一山超えました!!ご心配ありがとうございますm(__)m
1日1日を大切に、、本当にそうですね~つい忘れてしまうけど。。。
結果はしっかり受け止めて、、対処してきます!!

beatのヘルニアで大変大変と思っていたら、shellの肝臓
肝臓が大変大変って言ってたら、、肥満細胞腫。。。
肥満細胞腫で泣いて、、大変度が順番にアップ。
そして、、、前歯。。。これがおちだったらいいんだけど(T_T)


Commented by shellmam at 2010-05-22 18:53
■ HALママ
HALママ~HAL君の辛い日々を思い出させちゃったかな
なって見て、HALママの辛さがわかりました。

肝臓の影が心配だけど、腫瘍だったら簡単に数値が落ちないだろう~??とか
でもでも、とか(T_T)考えてもしょうがない事を色々考えちゃってます。

ジャックは歴史が浅い犬種だからね~やっと10歳前後になるのワンズが増えて
目立つ病気のサンプルが出てきたのかな?
これだけ知っているジャックさんで、頭数がいるって事は
やはりなりやすい犬種ではないか??なんて、思っちゃいますよね。

優しくしているので、shellもbeatもいい子です^^♪
薬を飲ますのが、shellはちょっと大変だけど
おいしそうにご飯を食べているのを見ると、嬉しくなっちゃう

先住犬は15歳を前に亡くなりましたが病気になって
美味しい物をあげようとした時はもう食べられなくなっちゃたの(T_T)
だから、shell達には食べられる内にって、思っていたのだけど
肝臓のお蔭で、それに早く気が付くことが出来ました。
アレルギーがあるので何でもとはいかないけど、嬉しそうで嬉しいです。
大丈夫~頑張ります。HALママありがとう♪

<< ■ 2010.5.20 術後1日目 ■ 2010.5.14 キラキ... >>


気ままにGO!
by shellmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
        

Beat:11 & Pearl:4
 

Shell:10
2001.4.8-2011.10.22
shell 風になる

Memory
  Shell's Wave
 
カテゴリ
全体
beat
pearl
beat&pearl
shell&mam
shell&beat
楽しいお出掛け
美味しいメモ
何気ない日常
myself
お泊り
お友達
病院通いと気になるメモ
ゴルフ
ワークショップ
最新のコメント
■ ヨッシ~ 復活しよ..
by shellmam at 16:25
やーん、いつの間にか復活..
by ヨッシ~ at 08:02
まままのブログを見ていい..
by shellmam at 14:32
Well come ba..
by mamamack at 23:48
■ なおみさん なおみ..
by shellmam at 18:03
まだ涙が出ます~ ..
by なおみ at 13:29
■ ヨッシ~ ヨッシ~..
by shellmam at 23:33
shellちゃん 3年..
by mufmin at 09:04
■ ままま 3年経って..
by shellmam at 09:28
■ ままま 簡単に出来..
by shellmam at 09:23
フォロー中のブログ
Hand in paw ...
DOG * TRAIL
あれこれ...
本日まく日和
犬たちの通院記録
riki&aloha's...
Herbie's Del...
FREE AS A DO...
*Paw*
エッちゃん家(ち)ぱーと...
☆ぴったんふぃーるど☆
Friends
以前の記事
2016年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧