Top



■ 2010.5.4 悲鳴をあげていた肝臓
d0123969_16511684.jpg
beatの椎間板ヘルニアに加えて、、
shellの肝臓が悲鳴をあげていることがわかりました。
悪い事は重なることが本当にあるのですね~
思わす帰宅したshellパに泣き言を・・・・これこそ『泣きっ面に蜂』、、、です。





4月16日に、狂犬病の注射とフィラリア検査とshellの詳しい血液検査をしました。
来年は二桁になるshell、その時に5月の中旬に初めてのDogドックの予約も入れてありました。
血液検査の結果は、何か悪いものがあった時には電話をしてもらうことにして
異常がなければ、ドックの時に聞く予定にしていました。
その2日後にbeatが椎間板ヘルニアになり、それからはbeatの対応に追われ
shellの血液検査の事は半分忘れていたのですが、、

22日に先生よりお電話があり、shellの肝臓の数値が驚くほど高い事がわかりました。
少々高いなんてものではなく、、先生もビックリな数値でした。

以下は、経過と観察と記録です。


2010.4.16          (基準値)          2010.5.1             

総蛋白         4.9 L (5.9~8.1)          5.1    
アルブミン       2.5 L (2.7~4.6)          2.8
総コレステロール   118 L (126~333)          118
                                 
GOT           328 H (7~49)            86
GPT           1221 H (11~69)          521
ALP           2296 H (14~193)         494

下の3つの数値が高いだけでもかなりのことですが、上の3つの数値が低いと言う事は
もう肝臓が悲鳴をあげて瀕死の状態を示しているそうです。

半月の間に、かなり数値は改善されて良い方向に向かっていますが
4月28日に受けたエコーで、胆嚢と肝臓に陰があることがわかりました。
胆嚢はこのくらいは正常範囲とのお話でしたが・・・・・これも心配。
肝臓の陰は詳しい検査をしないとわからないので、今は数値の推移を見て下げる事に。
5月1日に、絶食後と食後2時間後の胆汁検査をしました。

本日、胆汁の検査が両方とも正常置、肝臓はちゃんと機能していることがわかりました。
数値も下がってきているので、お薬でもう暫く様子を見ることに。
完治したわけではありませんが、そんな中かなりほっとしました。
肝臓は回復力のある臓器。
きっと良くなると希望をもって、食事療法とお薬で治して行きます。


陰は何か?
私も持ってる肝のう胞??だったらいいのだけど・・・
最悪は腫瘍ですね、腫瘍が出来た時に数値が急激に上がることがあるそうです。
2週間後にまたエコーをします。



ここからは、情けない飼い主のたわごとです。

肝臓は沈黙の臓器でもあるので、症状が出たときはかなり進んでいるわけで
何気なく変わりなく、毎日過ごしていたので気が付く事ができませんでした。
食欲もあり、、遊べコールもあるし。。。

先日受けた野原でのダメージが気になる所ですが・・・
涙やけや指間舐めなど、、、これも関係あるのかとあれこれ悪い方に考えてしまい
最初の1週間は、一人歩きをした肝臓病についてのネットでの検索の日々。
beatが、大人しくクレートに入っていてくれているのが慰めでした。


肝臓は腫瘍でなければ、、、食事が大事。
2月半ばからフードを変えて、水を飲む量が増えました。フードが原因?
あまり水を飲まず、ウンチもカチカチのshellにはいいのかな?と様子見をしていましたが
先生からお電話を頂いた時点で、フードを元に戻しました。
そのメーカさん、食べていたアレルギー用フードが製造終了になるとのお知らせ。
そこから、手作り食も踏まえたフード探しの日々。

実はshellパ、過去に肝機能障害の経験あり。
先生に即刻入院しなさいとの言葉にも、仕事があるからと拒否・・・・死にますよ。
数値を決めて、それ以上になったら入院する約束をして
毎朝病院で検査をしたあと仕事に行くという、信じられない選択を!!
何を言っても聞く耳を持たない人です。陰からのサポートをするしかなく
昼食は家に戻り、暫し休息。あやしい漢方の煎じ薬と濃縮飲料。
若気の至りで今考えると恐ろしいですが、先生も驚くほどの回復をし\(◎o◎)/!
入院する事無しに、完治させました^^。(今はまた数値高し。。。^^;)

shellも同じだとは思いませんが、、食事の大切さをあらためて実感し・・・
只今、あれやこれやと奮闘しています。
肝臓病と戦っているワンさん達のブログに助けられたり、慰められたり。
そんな見知らぬワンさんの飼い主さんと、多分同じような気持ち&記録として書いて行こうかと。

今は、いつもと変わりなく食欲も旺盛ですし、遊べコールもありますし
先生からも、普段通りの生活をしていいとのお許しも。
beatは、ほんの数分出た間に怒られてるし、変らず元気にしています。
と、言っても気になってしまいますよね~ご心配かけますm(__)m
今年は、じっくり身体を治す年になりそうです。
[PR]
by shellmam | 2010-05-04 15:49 | 病院通いと気になるメモ
<< ■ 2010.5.5 おうちGW ■ 2010.4.29 クレー... >>


気ままにGO!
by shellmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
        

Beat:11 & Pearl:4
 

Shell:10
2001.4.8-2011.10.22
shell 風になる

Memory
  Shell's Wave
 
カテゴリ
全体
beat
pearl
beat&pearl
shell&mam
shell&beat
楽しいお出掛け
美味しいメモ
何気ない日常
myself
お泊り
お友達
病院通いと気になるメモ
ゴルフ
ワークショップ
フォロー中のブログ
Hand in paw ...
DOG * TRAIL
あれこれ...
本日まく日和
犬たちの通院記録
riki&aloha's...
Herbie's Del...
FREE AS A DO...
*Paw*
エッちゃん家(ち)ぱーと...
☆ぴったんふぃーるど☆
Friends
以前の記事
2016年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧