Top



■ 2009.11.13 おばさんVS許せないおばさん
d0123969_15221657.jpg
今週の月曜日のお話なのですが・・・
長くて長くてむさくるしい愚痴話は嫌な方は、スルーして下さいm(__)m

後で思えばやりすぎだとも思うのですが、、、、ブチっと切れる音が聞こえましたので(爆)





近所の交差点で、車に乗り先頭で信号待ちをしている時でした。
信号を見ながら前を見ていると、いきなりボコッと大きな音と衝撃を感じて左横を見ると
自転車に乗ったおばさんが、よろけて倒れそうになっていました。
びっくりしていると、そのおばさんは、何事もなく先の横断歩道まで走り去ろうとしたので
おいおいおい、、、、それは無いでしょう~と、窓を開けて

shell 「すみません、待って下さい。とまって下さい。」と言うと・・・(以下shell=私)
busu 「いえ、急いでいます、電車に遅れちゃうので」(以下busu=許せないおばさん)

ちょっとちょっとちょっと~~~と思いながら、どうしようかと考えていましたが
実は先月、スーパーの駐車場で当て逃げされていた事もあったので
もう1回言ってみようと、信号が変わり走り去る自転車を追いかけました。
そして、横について窓越しに、もう一度

shell 「ぶつかってそのままは無いでしょう~止まって下さい。」
busu 「急いでいるのよ~もう、わかりました、ごめんなさい。」と、また走り去ろうと
shell 「とにかく止まって下さい。」

と、、、その時、そっくりかえっていたサイドミラー(すれさえも気がつかなかった私)を
手でバキッと払うように戻し・・・

busu 「ほら、直ったじゃない、もういいでしょっ!ハイハイ、ごめんなさい。」

走り去る自転車を見ながら、ブチッと頭の何処で切れる音が聞こえました。
きれちゃったので、もう行く所まで行くしかないと(^_^;)

追いかけながら近づいた時にクラクションを鳴らしても、止まらないで走り去る自転車。
良く知っている道なので、50mくらい行った時に左に停車していた車の横に止まり
自転車の先をふさごうと停車すると、それをよけてまだまだ逃げたので
(この時にはもう逃げているとしか思えなくなってました)
中途半端なところでしたが車を停めて、走って自転車を捕まえました。
ハンドルをしっかりもって、話はじめると

shell 「止まってちゃんと話をすれば、それで終る事なのに、どうして逃げるんですか?」
busu 「逃げたんじゃないわよ、急いでいるのよっ」
busu 「なによもう~あなたは白線から車が出てたのよ?あなたが悪いのよ」
     「それにあんな所に車を停めて、迷惑ッたらありゃしない~早く車をどけなさいよ」

と、まだ逃げようとするので

shell 「逃げるなら、警察を呼びますよ」
busu 「あなたね、、警察呼んで車がなんでもなかったらどうするのよっ」
shell 「そういう問題じゃありません。ぶつかって逃げる事が問題なのよ、車の確認も出来てないし」

押し問答の末、2度目のブチっが聞こえたので、自転車を押さえながら携帯で警察に電話。
すると、、、自転車を乗り捨て、中途半端なところに停車してある私の車のところに行って
こんな所に停めて邪魔だ~と、後から来る車や近所の商店の人の中に入り

busu 「ほんとに迷惑よね~こんな所に停めて、、、、、etc」

その時私は、ハンドルをつかんだまま、片側スタンドで荷物があるので前輪がくるくるまわり
自立しない自転車をそのまま支え、悪者になっていたのでありました(T_T)

世の中、車VS自転車、常に悪者になりやすい車です。

数分で、制服のおまわりさん2人とスーツの3人を乗せたパトカーが到着。

busu 「ほらほら警察が来たわよっ」 随分偉そう(`´)

車を移動させて、1人のおまわりさんと話に入り・・・私は形式的な身分照会と事務的な話。
忙しい時に重大な事でもないのに通報した事をあやまり、事のあらましを話ました。

busuさんの方は、もう1人のおまわりさんが相手をしていましたが・・・・
まぁまぁ、2人でよく話し合ってとおばさん同士のいざこざ的にされてしまうと思っていた所

対応してくれたおまわりさんは、あまりの非常識さをわかってくれたのか
busuさんの言う理不尽な事を、ひとつひとつ訂正しながらお説教してくれてました。
なんで、止まらなかったのかとの質問には

busu 「自分は自分の判断で、大丈夫だと思ったので止まらなかった」と

車には損傷がなくても、当たった時点で賠償を求める方もいること
(必要になった場合は取りに来て下さいと、ちょっとおしおき(^m^ )クスッ)
急いでいるのは、理由にならないこと。逃げていると思われてもしょうがない事。
白線を出ていたとしても、通れないほど寄ってない限り問題はないこと
ごめんなさいと言っても、なんでも許されないことetc

そして、busuさんは

「お先に失礼~」と走り去りました。

自分は何も悪くないのに、やりすぎたと、後でとっても嫌な気分になってしまいました。
車は傷もなく、サイドミラーもちゃんと動いていますが・・・
正直者が損をするような世の中は、嫌ですね。

busuさん、じつは60代ですが若く見える美人さんの奥様風でした。でも最低~(`´)
きっと、あちらのほうでは私は最低のばばぁとなっていることでしょう。
あんな事が出来る人だから、何処の行ってもトラブルを起こしているかも知れませんが(^_^;)

ここまでたどりつき、長々とお付き合いくだいまして・・・お疲れさまでしたm(__)m
みなさま、交通事故には気をつけましょうね。
[PR]
by shellmam | 2009-11-13 17:53 | myself
<< ■ 2009.11.15 江ノ島 ■ 2009.11.11 ぎゅ... >>


気ままにGO!
by shellmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
        

Beat:11 & Pearl:4
 

Shell:10
2001.4.8-2011.10.22
shell 風になる

Memory
  Shell's Wave
 
カテゴリ
全体
beat
pearl
beat&pearl
shell&mam
shell&beat
楽しいお出掛け
美味しいメモ
何気ない日常
myself
お泊り
お友達
病院通いと気になるメモ
ゴルフ
ワークショップ
フォロー中のブログ
Hand in paw ...
DOG * TRAIL
あれこれ...
本日まく日和
犬たちの通院記録
riki&aloha's...
Herbie's Del...
FREE AS A DO...
*Paw*
エッちゃん家(ち)ぱーと...
☆ぴったんふぃーるど☆
Friends
以前の記事
2016年 05月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
more...
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧